2016年04月16日

空室物件で、エアビーがスタートしました。

ちょこれーとオットの知り合いの若者が、新しく民泊委託会社を起業しました。

大急ぎで会社を登記したので、大変だったと思います。

そしてとりあえず、というか最初のエアビーのリスティングに、オットが所有している物件を使うことに。

委託会社のほうで、イケアやニトリで、ベッドやカーテンや、タオルその他備品を買いそろえてもらい設置しました。

もちろんこの経費は、こちらの負担です。

そしてまずは1部屋リスティングして、予約が入るのを楽しみにまっていたら。。。

ついに第一号のお客さんが予約してくれました!

韓国人のカップルだそうです。

後日、ちゃんと第一号のレビューも書いてくれて、関係者一同ほっと一息。。

新規なので「レビューを増やすことがまず大事」ということで、
予約をとりやすくするために、若干価格を安めに設定していました。

最初だから仕方がないですが、これからまた価格は臨機応変に考えると良いのでしょう。

その後も、数件の予約が入ってきて、なかなか順調な滑り出しのようですよ。

委託会社への委託料は、委託内容にもよりますが、全部委託の場合、宿泊料の約20%を想定しているそうです。

これは現在ある委託会社の中でも、割と安い料金になると思います。

もしご興味のある方は、メッセージをお待ちしてます^^

社長も委託物件をどんどん増やしていきたいそうです。

空室でお困りの方がいらっしゃいましたら、その物件が民泊向きかどうかも考えてみてはいかがでしょうか。








【Air bnbについての最新記事】
posted by モモ at 00:21 | Air bnbについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月12日

空室をAir bnb(エアービー)で運営するかも!でもどうやって?

ちょこれーとオットは福岡市の中心部に、築30年ぐらいののRC構造の5階建マンション1棟を所有しています。
2Kなのですが、1室が空室のままなかなか埋まりません。。
そして別のRCマンションの区分1部屋も空室です。
立地が中心部なのはメリットだから、思い切って民泊でやってみてもいいかも!ということに。
最初は、2部屋ぐらいだし個人で運営できるかも。と思ってました。

実は、昨年末に福岡市が期間限定で「民泊OK」を出したときに、福岡市認定物件に応募して自宅で宿泊募集したのは私です。
結果は、問い合わせは何件かあったのですが、タイミングが合わず宿泊にまでは至りませんでした。
初心者なので部屋をきれいに片づけて、フトンカバーやタオルをそろえて、写真を撮って、Air bnbサイトにアップして、と結構大変でした。

今回も、私が「やってみる!」と宣言したのはいいのですが。。。
air bnbのサイトを利用した上手なやり方や実際運営してる人の本などを読んでいくうちに、
いろいろ大変なことに気付きました。

どこが大変そうかというと
部屋の内装、備品の購入、リスティング(物件)紹介の写真や原稿・管理、宿泊者とのメールやチャットのやりとり、部屋に置く注意事項や案内などのウェルカムブックを英語や他の言語で作成すること、鍵の受け渡し管理、清掃などなど。
オットは会社のほうでいろいろ忙しく、私がメインでやることになります。
英語は好きだけど、使いこなすまではいきません。。細かい対応が果たしてできるのだろうか?

でもそれ以上に、給湯が出ない、下の階に水漏れさせたなどの急なトラブル、近隣とのトラブル、修理費がかさんだときなどに英語でまともに交渉できるのか?多分私が?いや無理でしょう(汗)ということになりました。

そこで
@個人で民泊を運営する。
A民泊運営をする人に部屋を貸して、家賃収入だけを得る。
B代行業者に民泊運営を任せて、手数料以外を収入とする

上の3つの選択肢から、わが家はB代行業者さんにまかせることを選ぶことにしました。

ではどこの代行業者さんにしよう?
今は、さすがに民泊ブームが到来しているとあり、さまざまな業者さんがいます。
業者さんを集めたポータルサイト民泊ナビ
もありました。
その中の業者さんにも問い合わせはしましたが、まだ返事がありません。きっと忙しいのでしょうね。

そうこうしているうちに、ちょこれーとオットが、知り合いの男性にこの話をしたところ、!
彼が起業して、民泊運営会社を設立するといういうのです。
将来性抜群の若者です。その会社にうちの物件もゆくゆくはまかせてみようじゃないかという話になりました。
なんというタイミング!これもご縁ですよね。

今は不動産会社で働いているその彼は、いつか起業したいと思っていたらしく、今回「背中をおしてもらいました!」とやる気満々です。

そこからまだ数日しかたってませんが、会社設立に向かってどんどん事が進んでいるようです。

未来が楽しみになってきました。


こんな無料メルマガも見つけました。エアビーの勉強になります。





posted by モモ at 07:23 | Comment(2) | Air bnbについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月08日

ナナコカード2枚にクレジットチャージして、固定資産税を20万円まで払う方法とは?

やっと固定資産税4期分の支払いが終わって、ほっと一息。
と思ったら来月はもう4月。またすぐ新年度の4期分が送られてきますね。。。
固定資産税を現金で払いたくない、クレジット払いにしてポイントもゲットしたい。
そんな大家さんの願いにこたえてくれる強い味方がナナコカードです。

ナナコにクレジットカードでチャージして、セブンイレブンに固定資産税納付書を持っていけば支払いができて、おまけにカードのポイントもつくという便利なサービスです。
年間で、数万、数十万と言う金額を払う方なら、ポイントの額もばかになりません。

さてこのナナコカード、クレジットチャージできるのはメリットなのですが、さまざまな制限があります。
例えば、1回のチャージ残高は5万円まで。センターお預かり分も含めると1回の税金支払いが10万円までしかできません。例えば納付額が198,000円だとすると、残り98,000円は現金で支払うしかありません。

そのほかにも一か月のチャージ金額は20万円以内とか、1日のチャージ限度額は5万円までとか。
いくつもある、この複雑な条件をかいくぐってクリアしながら、たどり着いた最もメリットのある支払い方が、

ナナコカードを2枚駆使して、固定資産税20万円までを1回で支払う方法です。

ナナコカード1枚では10万円までしか支払えませんが、なんとレジのその場で2枚のナナコカードを使い、
198,000円の税金が支払えるのです。

ナナコカードで198,000円の固定資産税を払う方法

その手順は、まず準備として自分と家族のナナコカードを用意して、それぞれに10万円(マネー残高5万円、センターお預かり分5万円)になるように忘れないようにチャージしておきます。

セブンイレブンのレジへ行き、1枚のナナコカードで、残高50,000円とセンターお預かり分50,000の合計10万円を支払います。

「あと98,000円お支払いをお願いします」

とレジの人に言われたら、
「じゃあ、これで」ともう1枚のナナコカードを差し出します。

レジの人は
「はい、わかりました」とスムーズに処理してくれます。
あとは残りの金額をマネー残高とセンターお預かり分で支払うだけです。

これで198,000円分のポイント=1%としても1,980円をゲット!

この方法に実は、最近気づいたので、もっと早く気づいておけばよかったー!と後悔してるのでした。

注意する点としては、少しレジの操作が複雑になるので、セブンイレブンのアルバイトさんだと

「できません」とかいうパターンも多いです。

だから店長さんクラスにしてもらうほうがベターです。

必ずできます!

ナナコカードにチャージできるクレジットカードは限られていて、
わが家が使っているのはリクルートプラスカード。

なんと2%もポイントがつきます!

ただ、これも今年の9月でポイント率が0になるらしいです。改悪ですね。。

年会費もかかるので、今から入会するのはあまりお得ではないと思われます。

それ以外だと、
楽天カード(JCB)とリクルートカード(VISA)が、おすすめです。

楽天カードだと、ポイント還元は1%です。

入会特典として、1回利用すると5000ポイントがもらえます。
年会費無料で、楽天市場の商品が買えるし、楽天ブックスで送料無料で新刊も買えます。
楽天トラベルでホテルも予約できるので、楽天カードは結構使えますよね。
書類審査は郵送ではなく、ネット上でできるので便利です。

注意点としてカードを作る際は、VISAだとナナコにはチャージできないので、必ずJCBを選んでくださいね。 

楽天カードのもっと詳しい説明はこちら ↓




リクルートカードは、なんとポイント還元率1.2%です。

リクルートポイントは、じゃらんネットでホテル代に使える他、ホットペッパービューティ、ポンパレモールなどでも使えてお得ですよね。


リクルートカードのもっと詳しい説明はこちら ↓

リクルートカード_PC



さあ、今年も税金どーんと来い!なーんてね。




posted by モモ at 09:16 | お得・便利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

初めて不動産投資するなら、まずどこから始めたらいいのでしょうか?

巷では、サラリーマンの方を対象にした不動産投資セミナーが大盛況です。
現状に満足せず、将来のために余暇を勉強や研究にあてる。
それは何歳になっても大切なことですよね。
ちょこれーとオット(これからオットのことをこう呼びます!)は、
最近、そうやって不動産投資を始めた方々から、こんな質問をされることが多くなりました。

“初めて不動産投資するなら、まず何をすればいいでしょうか?”

“ちょこれーとオットさんが、今始めるとしたら、まず何を買いますか?”

等々。

そのたびに、
何をすれば、と言われても、これが正解!というのはないので困っているようです。
不動産投資にも、区分所有派、1棟マンション派、戸建て賃貸派、DIYする人、
借金はできるだけしたくない人、全部借金で買いたい人など
いろいろなやり方があるし、その人の属性(所属会社や年収など)や志向でも戦略が変わってきます。

でもやるからには失敗したくない!という気持ちもわかるので、
今回、これから不動産投資を始める人に
ちょこれーとオットが
「これだけはいっておきたい」ということを書いておきます。


“初めは区分マンションを買って、売買の流れなど全体の流れを知った方が良いかも。”

まずはじめに区分を買うか1棟マンションを買うか迷うところですよね。
1棟マンションから始めたほうが収益も増えるので。それで全然構わないのですが(笑)
無理をしたくないなら区分から初めて全体の流れを把握したほうがよさそうです。
1ルームなら現金で買ったり、政策金融公庫で借りる方法もあります。
銀行はあまり区分物件には融資はされないみたいですが。。
ただ区分はやはり手間の割に手残りが少なく効率が悪いので、次の物件は1棟マンションにしましょう。

“今住んでいる地域、以前住んでいた地域など、土地勘のある場所から買う”

これは、わかりやすいですね。いくら利回りが良くて、良さそうな物件でも、
土地勘がないとどんな落とし穴があるかわかりません。慣れてきたら検討しても良いでしょう。

“融資は都心エリアなら都市銀行を、地方なら地銀を検討する。
Sガ銀行、Oックス銀行、S岡銀行は利用しない方が良い”

セミナーでは、このような銀行を勧める場合も多いようです。
これらの銀行は融資はおりやすいのですが利率が高く、毎月の家賃から返済はできても
1ルーム1戸あたり手残り1万という極端なら例もあります。
入退去の原状回復や広告費などであっという間に数か月分の手残りが消えてしまいます。
これらの銀行は、あとで借り換えようと思っても多額の違約金が発生するなど、
利率の良い他銀行に借り換えにくいということも聞きます。
普通の会社にお勤めのサラリーマンの方なら、ましては上場企業の方なら、
都心エリアならまず都銀各行、地方の方なら地銀に相談したほうが良いでしょう。
融資に積極的な地方銀行はたくさんあります。
あと、物件は地方だけど、自分は今東京に住んでいるという方は、その地方に支店のある都市銀行に、東京で相談すると良いです。地方銀行の東京支店という方法もありますが、支店の数が少なく不便です。
区分物件なら政策金融公庫も検討しても良いですね。ここも全国の地方都市にあります。
公庫の良いところは、10年固定金利で借りておいて途中で他銀行に借り換えたりしても違約金がないこと。
他の銀行は、固定期間中に他銀行に借り換えると違約金が発生します。(変動金利のときは発生しません)

“いろんなセミナーや交流会に参加して知り合いを作り、自分の情報量を増やす”

不動産投資をしている人、興味がある人はさまざまな情報を持っています。セミナー講師や参加者の方などと名刺を交換したり、話したりしてたくさん情報を得ましょう。
その中から、これから長くお世話になる良い相談相手がみつかるとラッキーです。

以上、こんな感じですが、どうでしょうか。
う〜ん、やっぱりこれ!というのは難しいですね。

私が
“ということは1つの方向として、結局サラリーマンの方は、土地勘のある場所で、銀行に融資がおりやすいRC構造で、建築年があまり古くなくて、1億円程度の1棟マンションがおすすめってこと?”

と聞くと

ちょこれーとオットは
“それを自分も毎日探してるんだよ。でも全然ないんだよ”

という答えが返ってきました(笑)

ここしばらく、どんどん利回りは下がるし、物件は高いし、本当に良い物件を見つけるのは大変ですね。。





posted by モモ at 15:30 | 不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

初めての青色申告。開始残高の「土地」に入れる金額がわからない!

正直、青色申告をなめていました。

昨年、法人を立ち上げて、
決算だけは税理士さんにお願いしたけど、
記帳は自分でしたつもりでいたので、青色申告も自分でできるはず、と。

青色申告を自分でやるということは、決算作業も自分でやるということに
やっと気づいたのでした。

まず会計ソフトの貸借対照表の開始残高に、何の数字を入れればよいのかさっぱりわかりません。
これに悩んでいる人は結構多いみたいです。
ソフトのサポートに電話したり、税理士さんの無料相談で聞いたりしてわかったことは、

・預金通帳の開始残高は、とりあえず期首の金額を書く。

・現金は、期首残高は今となっては不明。。。
だが0ではない。マイナスにならない程度の金額を書く。

・建物などの資産は、未償却残高を書く。

・預かっている敷金の金額などを書く。

・土地は、購入したときの評価額を書けばいい。

・借入金額の前期期末残高を書く。

土地は、購入したときの評価額と同じ金額を、毎年記入するということに、
すごく驚きました。


そうやって貸借の残高の差額を出し、その差額を元入金の欄に記入すれば。

やったー、貸借の金額が一致したわ!

ちょっと未来が明るくなりました。

ちなみに私が使っている会計ソフトは、ソリマチの「会計王」です。
使いやすいと評判で、お値段も安かったですよ。
サポートの電話対応の女性も、とても親切。
わからない仕訳のこともいろいろ教えてくれて
ホント助かりました。

ソリマチ 会計王17 新消費税対応版


感想(1件)




posted by モモ at 22:24 | 初めての青色申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする