2009年06月18日

一棟マンションの設備補修費について

ちょっとブログ更新をサボッてしまいました。

その間に、旅行へ行ったり、アルバイトを始めたりと
バタバタしてましたが、
またブログ復活します♪

今年の2月に購入した、F市の一棟マンション。
これが、結構設備修理費がかかります・・

5階建て全13室。
築20年とはいえ、
クレームが出ていても、前の管理会社があまりにも何も対応してなかったらしく、
入居さんさんから、要望が出る出る。

今の時点でかかった修理は、

・キッチンの換気扇フードカバー取り付け
・浴室換気扇
・パッキン交換
・既設照明器具補修
・押入れ建具調整
・洗面台・水もれ処置工事

さらに
・1階店舗の床下が水の排水が悪かったらしく
その床改修工事がなんと、15万!

しめて合計199,350円もかかってますね

ひえ〜。

でも必要な修理は、大家さんの義務ですよね。

入居者さんたちが、対応に満足してくれて、
長く住んでもらえることを願うばかりです。



●夏のボディ・ケアの悩みに!
モテ★ボディケアショップ
posted by モモ at 22:27 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一棟マンションについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

セキスイハウスのすまい塾

3月から、セキスイハウスが、一般のお客さまに有料で開催している
「すまい塾」に参加していました。

6月まで全9回。
隔週の金曜日の午前中に、会場を借り切って
3時間ぐらいセミナーが行われます。

私が住んでいる山口県周南市では、今回が第一回のすまい塾でした。
スタッフの方も初めてということで、一生懸命お世話してくれました。

テーマとしては、新築や立替え、リフォームなど、
個人それぞれが持つ住まいへの夢をカタチにするために、
インテリアや収納、ガーデニング、家計管理などをわかりやすく学ぶというセミナーです。

料金は、全部で3000円です。

毎回、きれいなテキストが配られ、
お茶を飲みながらお話を聞きます。

講義ばかりではなく、IHを使った料理教室や、
キッチンショールーム見学など、座学だけではなく
みんなでわいわいと楽しみながら学べる工夫がされてあり、
最後の講義では、それぞれがイメージボードを製作して、
自分が望む家作りのイメージを発表しました。

最後には卒業証書みたいなものも頂いて、
イタリアンレストランへ移動して、豪華ランチ♪

スタッフの女性のみなさんも、感極まって涙を流されてました。

その後日、山口市のセキスイハウス夢工場という展示場へ
バスでつれていってくれて、お昼ごはんもご馳走してもらい
全工程が終了。

お客さんも、たった3000円で、
ここまで至れり尽くせりなんて思わなかったと、大好評でした。

私も、間取りや庭作りなど、自分のバラバラな好みを
見直す良い機会だったと思います。
ものごには、理由があり、それを勉強するのは楽しいですね。

また第二期もあるし、
全国ですまい塾が実施されているセキスイハウスの支店があるので、
興味のある方は、応募してみてくださいね。

こちらセキスイハウスのホームページです。

posted by モモ at 10:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スポンサードリンク