2009年02月01日

ついに引渡し。

先日、一棟ものの決済が終わったと言いましたが、
最終的には、まだでした(^_^;)

1月26日に、オットが物件のあるF市に出向いて、
司法書士の方に会い、登記簿登録の手続きをしてきました。

できれば同じ日に、銀行との融資契約、売主との引渡しを
終わらせたかったのですが、
銀行の融資契約が間に合わなかったのです。

1月29日に、F市にある銀行の地銀Aの広島支店の3名の方が、
私たちの住む町に、融資契約のため来られました。

融資額1億。頭金800万。

妻である私は、連帯保証人なので、署名と押印をしました(!)お母さんから、「連帯保証人にだけはならないでね」
と言われたのに(笑)
書類に記入するときは、

さすがに手が震えましたね(^_^;)

融資契約も無事終わり、
翌1月30日に、F市で、
こちらの代理としての仲介業者、銀行、売主が集まって、
決済と引渡しが行われました。

売主である会社の常務は、買主がどんな人間かも知らずに、
1億もの物件を引き渡されたことなります。

「このご時世で、よくローンが下りましたね」

言われていたそうです。

人生で最大の買い物かもしれません。
そして最大の借金!
でも、これはお金を生む借金なのだ。

普通のサラリーマン夫婦が、1つ1つ物件を増やしていき、
今度は、ほとんど人のお金で(!)
マンション一棟を買ったことになります。

すでに管理やリフォームなど、決めなきゃいけないことが
次から次にやってきているのでした。



応援よろしくお願いします(^_^)
blogbanner2.gif
posted by モモ at 22:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 一棟マンションについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。

初コメントになります。

一才の娘の子守しながら仕事してます(笑)。

PCでの仕事中に寄らせていただきました。

娘が寝たら、またゆっくり見させていただきます。

それでは失礼します。
Posted by ☆KEEP BLUE☆ at 2009年02月03日 14:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113527493
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック