2009年04月05日

不動産競売情報について

投資物件を物色するときに、不動産競売物件を検討されたことはありますか?

我が家では、オットがときどき裁判所へ出向いて、
競売物件の情報を探しています。

事前に、裁判所のサイトで物件情報を見つけていて、
より詳しい物件情報を見るために、裁判所へ行くこともあります。

今まで、一回だけ入札したことがあります。(落札ができませんでしたが)

こちらのサイトは、不動産競売物件を探す際に、
役に立ちます。
不動産競売情報

入手までの、具体的な方法は、こちらのページにあります。

不動産競売情報の入手方法

ここ数年は、不動産の業者さんだけでなく、利回りの良い投資物件を探して、一般の人やサラリーマンの方も多く参加されているようです。

以前より、競売物件への壁は低くなった感じがありますが、
やはり、リスクやデメリットもあることには変わりありませんよね。

こちらは、デメリットについての説明ページです。
不動産競売のデメリット

また、一般の方が参加されると、価格にシビアな業者さんよりも
入札価格が高めになってしまい、予想外に高い価格で入札されてしまう、ということも多いそうです。

以前は、競売で商品を仕入れられていた不動産業者さんが、
採算が合わず購入できないケースも増えているのだとか。

でも、魅力もあり、リスクもある、不動産競売物件。
我が家では、今後も良い物件があれば、
慎重にチャレンジしていきたいと思います。

posted by モモ at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック