2009年04月26日

確定申告の還付金

今頃、確定申告の話は遅すぎますが、
我が家は、やっとこの前、還付金の振込みがあったのです。

申告は、2月に入ってから早めに行ったものの、
申告の結果が来るのが、あまりにも遅いので、一度税務署へ問い合わせました。

すると、遅くなっている理由は、
昨年引っ越して住所が変更になったのですが、税務署への住所変更をしないまま、
新住所での確定申告を行ったため、手続きで時間がかかり遅くなってしまったとのこと。

それならそうと、申告の時に教えてくれればよかったのに、と思います。

さて、税金の還付金自体は、申告の結果通りで、ほっと安心。

申告前は、夜な夜な二人で申告内容を検討し、涙あり、笑いありで、
大変でした(!)

白色申告で、オットのサラリーマンの給与と不動産収入を合算して、
経費を差し引いて申告した結果、収入は赤字となり、
税金の還付金は、全部で52万円ぐらいありました。

家賃収入はあるものの、

経費として、私の病院入院費や治療費が100万以上かかったことも大きかったです。(もう元気になりました!)

また区分所有の取得税、固定資産税、減価償却費、司法書士への支払い、管理費、修繕費、仲介料、
必要経費としての、交通費や通信費など、わりと経費はかかるもの。
私への給与も、月5万くらい経費に計上しました。

今年度は、一棟マンションの購入があったので、
家賃収入も増えますが、
取得税や仲介料など、それにまつわる経費がドンとありますから、
まだ今年度は税金が増えて困る、ということにはならないと思います。

でも、来年度は、購入にまつわる経費が発生しないので、
何もしないと、単純に収入に対して税金がかかってしまいます。
来年度に向けて、何か対策を考えなければいけないなと話しています。

たとえば、会社化するとか、新たに物件を購入するとか・・・

税金対策で、何かをするということの意味がやっとわかってきました。
でも、するかしないか、タイミングをいつにするかで、
大きく違うんですね。



posted by モモ at 18:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | 不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モモさんへ
はじめまして。いつも楽しくブログ拝見させていただいております。
最近1棟アパートを購入し、大家業を頑張ろうと意気込んでいます☆
新しくブログをたちあげたので、もしよければ相互リンクしていただけたら・・・と思い書き込みさせて頂きました。
ご検討よろしくお願い致します。
ブログ名→キラキラ☆大家さん日記
http://kirakira97.blog10.fc2.com/
です。
Posted by さと吉 at 2009年05月07日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック