2009年10月19日

おトクな「ふるさと納税」

今年もそろそろ「ふるさと納税」に向けて、オットのNOBさんが動き始めました。

昨年は、松山市や香住町、白鷹町、出雲市、和泉市などに、
ふるさと納税しました。

ふるさと納税とは、自分の好きな市や町に寄付をすることです。
その寄付は、確定申告をすれば、全額ではないですが、だいぶ戻ってきます。
所得税や住民税の税額から控除が受けられるからです。。(税金が減る)

昨年は合45,000円の納税をして、確定申告をしたら
40,000分の税金が控除されました。

さらに市や町の中には、お米や海産物など、
土地の名産品などをお礼に送ってくれるところもあり、
これが、結構楽しみなんです♪

昨年に引き続き、今年も山口市に納税しました。
山口市のふるさと納税のページはこちらです→■

5000円以上納税すると、山口市からは、お礼として特産品1品と
森の案内人さんによる森林セラピーへの招待状
が届きます。
おいしいお弁当2個つきです。

DSC01118.JPG

DSC01137.JPG

今年、NOBさんと森林セラピーに行きましたが、癒されましたよ(^−^)

お礼の特産品は、山口県産の新米「ひとめぼれ」5kgがドーンと届きました。
家計に、助かりますね。

DSC01442.JPG

さらに、山口市への納税は、 「ヤフー公金」でクレジット払いもできて便利なんです。
山口市、がんばっててすごいぞ。フレフレ山口市!




posted by モモ at 18:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プチセレブ成就祈っています

故郷納税面白そうですね

寄付してもその分だけ税金が減れば

楽しみに投資のほうがおもしろいですね

これからもよろしくお願いします
Posted by おのけん at 2009年10月21日 19:40
>おのけんさん
こんにちは。
ふるさと納税は、自治体にもメリットがあり、納税者にもメリットがあるという
おトクな制度ですね。
Posted by モモ at 2009年10月22日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


スポンサードリンク