2016年04月16日

空室物件で、エアビーがスタートしました。

ちょこれーとオットの知り合いの若者が、新しく民泊委託会社を起業しました。

大急ぎで会社を登記したので、大変だったと思います。

そしてとりあえず、というか最初のエアビーのリスティングに、オットが所有している物件を使うことに。

委託会社のほうで、イケアやニトリで、ベッドやカーテンや、タオルその他備品を買いそろえてもらい設置しました。

もちろんこの経費は、こちらの負担です。

そしてまずは1部屋リスティングして、予約が入るのを楽しみにまっていたら。。。

ついに第一号のお客さんが予約してくれました!

韓国人のカップルだそうです。

後日、ちゃんと第一号のレビューも書いてくれて、関係者一同ほっと一息。。

新規なので「レビューを増やすことがまず大事」ということで、
予約をとりやすくするために、若干価格を安めに設定していました。

最初だから仕方がないですが、これからまた価格は臨機応変に考えると良いのでしょう。

その後も、数件の予約が入ってきて、なかなか順調な滑り出しのようですよ。

委託会社への委託料は、委託内容にもよりますが、全部委託の場合、宿泊料の約20%を想定しているそうです。

社長も委託物件をどんどん増やしていきたいそうです。

空室でお困りの方がいらっしゃいましたら、その物件が民泊向きかどうかも考えてみてはいかがでしょうか。








【Air bnbについての最新記事】
posted by モモ at 00:21 | Air bnbについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする