2009年09月19日

退去の立会い

一棟マンションの、2kの部屋留めは、その後どうなったのでしょう?
水曜日までと言ってたのに、金曜になっても
業者さんから電話がない・・・
まあ、待つしかないのですね。決めてくれるのを祈りつつ、
念じます!

さて、O市のワンルームマンションが、9月末に退去となり、
退去の立会いをどうするか決めかねていました。

私たちは遠隔地に住んでるし、自主管理だから管理業者はいないし、
かといって自分たちが立会いにっても、素人で初めてだから、
何だか不安だし。。。

それで、以前、別のワンルーム購入の仲介をしてもらったり、
賃貸付をしてもらった、ある不動産業者の方にオットが電話しました。

退去の立会いと、部屋のクリーニングの見積もりなどを
お願いできないかと。
それで立会いの料金はいくらかかるのか。

すると、その業者さんは、すんなりOKしてくれて、さらに
「立会いには、料金頂いてないからいいですよ」と言ってくれたらしい。

なんて親切な業者さんなの!
て、業界の立会い相場がわからないけど、
わたしとオットは、
「多分、5000円〜10000円はとられるんじゃ」
と思ってました。

この業者さんは、ある大きな不動産会社から独立して、
個人で不動産会社を立ち上げた方で、
過去に賃貸付もしてくれたし、小さなことを一つ一つきちんと
やってくれているので信頼しています。

不動産屋さんて、頼んだことをきちんとしなかったり、
報告がなかったりと、いいかげんな人も多いから、
普通にちゃんとした人がいるとほっとします。

信頼関係を築いていくって大事なことですね。



posted by モモ at 00:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 賃貸管理の方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

部屋留め依頼が来ました

一棟マンションで、1室だけ空いている2Kの部屋。
管理会社だけにまかせてても、ラチがあかないので、
オットは、先日数件の不動産業者さんを回って、
自力で賃貸付の営業をしてきました。

で、地道に営業した甲斐がありました。
そのうちの一社から電話が。
「お客さんが、部屋を見られて、気に入られてるんですが、
水曜日まで返事を待ってほしいそうなんです。
すみませんが、
部屋留めしてもらえないでしょうか

とのこと。

部屋留めとは、その間、他の業者さんと話を進めないように、
「取り置き」するようなものでしょうか。

とりあえず、喜ぶ私たち。
「決まるのかな。決まるのかなー。うれしー」まだ喜ぶのは早いと思ってても、思わず高まる期待。

部屋留めしてるお客さんは、御主人が単身赴任中に、一人で住むという
奥様らしい。場所が仕事場に近いそうです。
なんて優雅な。

あ〜、早く決めるなら、決めてほしいわ〜。
ここが埋まれば、めでたく満室御礼です。
posted by モモ at 01:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム・入居募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月13日

こうなればいいナ〜

初めての賃貸物件購入から3年ちょっと経過しました。
もともとオットはせっかくこの世に生きていて勉強したい事をし、
やりたい趣味や旅行などをし悠々自適な生活を送り、一方で世の中に
少しでも役に立て貢献出来る事が出来ればと思っているみたいで、勿論私も協力したいと思っているのです。でもきれいごとだけではなかなかで、早く経済的にも自立し余裕を持てないと難しいと考えて時間を買う為にも進めているようです。
おかげで色々紆余曲折ありましたが現在の全物件の月々のCFは140万を超え、月々の銀行へのローン返済(65万)・管理費など経費(約10万)引いても順調なのかもしれません。でもまだまだ目標に早く近くなれればいいなと思っています。
早く読みたい本や音楽聴いて、学校とか習い事も存分にし、船旅や鉄道・飛行機で海外・国内色んな所に行き、町おこし・地域コミニティなど参加出来る事していきたいですね。またまた頑張らねば^^;

posted by モモ at 12:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月04日

契約更新料

9月末で退去の希望が出たワンルーム。
この部屋は法人契約で、管理を業者に依頼せず、自主管理にしていました。
とは言っても、賃貸中で購入して約2年、これといった問題もなく、
日々平和に過ぎていたところ、このたびの退去となったわけです。

よくよく賃貸契約書を読んでみると、
2年で契約が更新され、

契約更新料は10,500円

と書いてあった。
契約は8月末で切れる。退去は9月末と言ってきました。

こ、これは、契約更新料の10,500円は請求してもよいのでしょうか。
契約上はあきらかに8月末を過ぎているのだから、請求しても良いのでしょうけど。

でもこういうとき、悩まなくていいように、契約書が存在するのかもと思いました。




posted by モモ at 14:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | リフォーム・入居募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

管理と賃貸付けの両立は難しい?

今、1棟マンションの管理をお願いしている業者さんは、
管理はきちんとしてくれるけど、
どうも賃貸付けが不得意みたいです。

2DK1室が、今年1月購入以来ずっと空いてるんだけど、良いお話がなかなかありません。
話を振ると、いつも「がんばってます!」と返ってくるだけ。。。
手前みそですが、そんなに悪い部屋だとは思えないのに。。
管理会社は、他の不動産業者にも依頼はしていると言ってますが、
ちゃんと依頼してくれてるのかどうか、私たちはギモンに思ってました。

F市の場合、不動産業者は、得手不得手で、管理専門と賃貸付け専門に分かれているそうです。
(どこもそうなのかな)

そこでオットはとうとう自分で営業に繰り出しました。
私が作った物件詳細シートを持って、全国チェーンの不動産会社や地元の有力な不動産会社を一軒、一軒回って、募集をお願いしたのです。

するといろいろな話が聞けたらしい。たとえば、

「この立地で、この間取りで、この価格なら、そんなに時間がかからないと思いますよ。新婚さんとか探してますし。」

「この部屋、物件検索のFレンズ、Rインズに載ってませんね」(え〜!)


「準管理契約してもらえれば、半優先的に紹介できます。契約は無料ですが、カギが必要です」

などなど。

礼金も、管理会社からは「2カ月ください」みたいに言われてたけど、
実際回ってみると「そこまで必要ありません」と言われたとか。

やっぱり、各方面から話を聞くって大事ですね。

管理と賃貸付け。

1つの業者さんに、両方完璧に求めるのは無理なのかもしれませんね。

オットの努力が実りますように!!



posted by モモ at 10:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | リフォーム・入居募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする